White鑑賞感想文-沼の手前から-

さぁ!!!アルバムだ!!!ツアーだ!!!!!

年に1度のラブラブデート始まるぞーーー!!!

 

 

というわけで、こんにちは。(急に)

もうすぐツアーということで、改めて、

自分が参戦させて頂いてきたコンサートを振り返ろうかと。

当時の気持ちと、今の気持ちでどう違うんだろうな、と。

その第1弾というわけで!!!

 

 

 

今夜、くらべてみました。

ヲタクになる前となった後のツアー『White』の感じ方、捉え方の違い。

 

(オイしょっぱなからすべってるぞ)

 

 

 

 

 

気にしません。鉄の心の持ち主です故。

 

 

 

 

というわけで、最後までお付き合い頂けたら幸いです。

 

 

 

 

まず始めに突然ですが、私が初めて参戦したNEWSのコンサートツアーが『White』でした。

私はもともと嵐ファンで、まぁ今もなんですけど。当時はまだ嵐をメインに応援していてNEWSは完全にサブで応援していました。

なのでWhiteに参戦する前も、特に予習せず。過去のライブ映像も見ず。もちろんアルバム初回盤のDVDも見ず。曲だけ聴いて参戦するという…バカなことを…しました…(当時の自分を殴りたい)

 

でも、予習しなかったからこそ感じることができた新鮮な気持ちや衝撃はもう2度と感じることができないと思うので、ある意味ではとてもいい経験でした。

 

 

 

まず最初に驚かされたのは完全に創られた世界観!!!

衣装(コスプレとも言える)(増田さんごめんなさい)がすごい…

なんとかレンジャーみたいなやつ…

絶対敵倒してくれるやつやん…日曜日の朝の……好き………

 

いやもうあの引き込まれる感覚は完全にNEWSならではだと思うんですよ。

正直参戦した当時は先程も言いましたがショートムービーを見ずに行ったのでまたその話は次の更新でお話しますが、

見ていないド新規でもあの引き込まれよう!!なにこれNEWSすごい!!ってなった瞬間でした。

 

 

そして新規もヲタも楽しめる完璧なセットリスト。

アルバム曲はもちろんのことあーこれ知ってる!曲とえっ、初めて聴いたけどいい!曲が絶妙に織り交ざってて。

NEWSってこういうグループなんだよ!!っていう自己紹介的部分と古くからのヲタにお待たせ!!っていう部分と両方あって。いつ誰が見ても楽しい。

 

 



ねぇNEWSって天才なの????





天才なんだよね????




うん知ってる。






 

 

そしてそして。その完璧に創られた世界観の境目がすごい。

ディ〇ズニー?ウォル〇ト・ディズニーさん加担してませんかね????


いやもう、なによりポコポンペコーリャ歌ってる人達とBYAKUYA歌ってる人達が同じ人なんて有り得ない。信じたくもない。

だがしかし事実。


加藤坦としてはあの刈り上げを見た瞬間に心臓えぐられました。

後からDVDで知った手越さんのカラコンしかり。

お兄ちゃん組の恐ろしいギャップしかり。






ねぇNEWSって天才なの????(2回目)







あと一つ思ったこと。

NEWSくんたち、あのだだっ広いドームのなかでくっつき過ぎじゃない?(褒めてる)

おばさんあんな自由なMC見たことないよ。

どこぞの幼稚園のおひるやすみだよ。

かわいい。







かわいい。







ずーーっと終始仲良しこよし、でもやる時はやる、

そんな強くてしなやかな絆が非ヲタにさえ垣間見えたWhite。






ヲタクになる前に見れて良かった。



そして、ヲタクになってからもう1度見れて良かった。







という訳で次回はヲタクになったあとのWhite感想文を書きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いします。




ではまた!